ホームページ作成 愛知

自分でホームページを作りたい方へのHTML講座

トップページ

当社の強み

制作の流れ

料金表

よくある質問

会社概要

お問い合わせ


ホームページを作りたい方へ

「Gmail Labs」でもっと便利にGmailを活用する

「Gmail」には、「Gmail Labs」という先進ユーザ向けの追加機能があります。
設定の「Gmail Labs」から設定をオンにすることが出来、便利な機能がたくさんあります。今回はその「Gmail Labs」の中でも一般的なものをご紹介します。

●Gmail Labsの設定画面をひらくには
Gmailの画面の右上から「Labs」というメニューをクリックします。
もしくは設定画面の「Labs」タブからも開くことができます。

下記を参考に、有効にしたい機能の「有効にする」をチェックしてみてください。

  1. 検索のオートコンプリート

メールをメールアドレスなどから検索する時に、検索入力欄でオートコンプリート(最初の数文字を入れるだけで、メールアドレスなどが補完される)が働くようになります。検索のスピードが格段に上がる他、入れ間違いがすごく減るのでこれも必須な機能です。

  1. 定型文機能

よく使う送信内容を、メール作成画面から保存し、いつでも呼び出せるようにする機能です。仕事メールの前置きの挨拶や、よく使うメール内容などを保存しておくと、とても便利です。

●メールで Google ドキュメントをプレビュー
メールにGoogleドキュメントのリンクが記載されていた時に
その内容を即座にプレビューしたり、ダウンロードするリンクが表示されたりするようになります。Googleドキュメントをよく使う場合必須の機能です。

  1. メッセージのプレビュー

受信トレイでメッセージを右クリックすることで、内容を即座にプレビューすることができるようになります。検索結果のメッセージの内容を素早く確認し、必要なメールを探し出すことが出来るため、とても便利です。

  1. 送信取り消し

メールを送信するボタンを押した後、数秒間、メッセージ送信の取消が出来るようになります。通常、間違って [送信] ボタンを押してしまっても止める手段がありませんが、この機能を使えば、メールクライアントを使うときのように、送信を停止することができます。

 

Gmail Labsには、ここに記載した以外にも50近くの機能が盛りだくさん!
ぜひ自分の目で確認してみてくださいね。